交通事故に役立つ情報を配信します。

交通事故に遭ってもあなたは決して1人じゃない。

当サイトでは、交通事故に役立つ情報を配信します。交通事故には被害者と加害者がいます。基本的には被害者側をバックアップするサイトですが、交通事故に役立つ全般の情報をお届けします。

先日、当サイトの管理人も追突事故に遭いました…
人生で二度目の事故ですorz

前回(6年前)の事故でいろいろ勉強しましたので、そのときに学んだことや役に立ったことをこのサイトでご紹介し、お役に立つことができれば幸いです。

私の交通事故の状況

信号待ちをしていたら、いきなり後方からドーンと追突されました。こちらは完全停車していました。とても驚きましたね…同乗者もいました。

加害者は慌てふためいた様子で車を降りてきて、しきりに謝ってきましたが、正直「いや、謝罪はいいからまずは救急車を呼んでくれ」と思いました。その後、救急車を呼んでくれたので、私はそこから大学病院に搬送され、もろもろの検査を受けました。

検査後、入院は必要ないとのことでその日は帰宅です。

翌日から通院開始。あの忌ま忌ましい記憶である保険会社から連絡も来たのですが、今回の担当者さんは悪い人ではなさそう。いや、でもまだ分からない!保険会社は怖い!(経験則)

今回は、絶対に後手後手にはならないぞ!

通院しながら、保険会社とも連絡を取り、様子を見ながら、どこかの段階で弁護士に相談だ!

探しまくって良いサイトをみつけました。

交通事故弁護士マップ

ブログ

大分の交通事故弁護士のおすすめは深田法律事務所

交通事故に遭ったとき、往々にして弁護士に依頼したほうが被害者のためになるケースが多くあります。特に事故から18 …

大分県で交通事故に強い弁護士

保険会社とのやり取りで注意すること!

交通事故の被害者になったら、後の対応で何かとストレスにさらされることがあるでしょう。そしてそのストレスは加害者 …

弁護士の数ってどのくらいなの?

法律事務所の数が日本全国で15,000事務所くらいということなので、平均3人で45,000人程度でしょうか。と …

人生って不思議ですね

人生って本当に不思議ですよね。 まぁ、今さらそんなことを言ってもという感はありますが… えらい人が …

欲を出したらキリがない

人間というものは、「欲」を出したら実にキリがない。本当にどこまでもその欲を追うことになる。 分かりやすい例で、 …

PAGETOP
Copyright © 交通事故情報局 All Rights Reserved.