土ぼこりと花粉に負けて、空気清浄機を買った話

土ぼこりと花粉に負けて、空気清浄機を買った話

今住んでいる家は、やたら高気密です。
冬でも暖かいとか、クーラーの冷気が逃げにくくてすぐに冷えるとか、便利は便利です。

でも、ホコリが溜まりやすいのが難点。
ホコリの逃げ場がないのです。
溜まったら、そこにずっと溜まりっぱなし。

以前住んでいた家は、断熱が適当な感じで、スカスカでした。
おかげで通気はよかったですが、冬は寒くて、夏はクーラーの効きが悪かったです。
反面、掃除は週1回の掃除機がけでしたが、ホコリが目に見えて溜まる、ということはありませんでした。

今の家はホコリが溜まります。
毎日クイックルワイパーをかけて、こまめにホコリを取らないとダメです。

しかし、花粉の類はこれだけでは除去できないらしく、春と秋を中心に、鼻がムズムズするなど悩まされました。
他にも、家のすぐ近くに畑がある関係で、土ぼこりに鼻とノドをやられてしまいます。
土ぼこりは電化製品にもダメージを与えるようで、意外に厄介です。

とは言っても、毎日家じゅうのホコリを取って回るのは手間がかかりすぎます。
そんな訳で、空気清浄機を購入しました。

メーカーはシャープです。
この後、シャープがあんなことになるとは全く予想だにしていなかった頃の買い物です。

買っておいて言うのも何ですが、正直あまり期待はしていませんでした。
少し楽になれば良いかな、ぐらいに思ってました。

しかし、初めて電源を入れて20分ぐらい経過したところで、愕然としました。

空気が変わった!!
空気にイガイガする感じが全くなく、鼻もノドもスッキリっ!

侮ってごめんなさい。
予想をはるかに上回る有能さに、本当にビックリです。

ところで、空気清浄機を買うにあたって、加湿機能付きのモデルにするかどうか悩みました。
しかし、あれもこれも仕事をやらせると、中途半端に仕事をこなされそうな感じがしたので、空気清浄機しかないモデルを買いました。

そんな訳で、ウチでは空気清浄機と加湿器が仲良く並んで置いてあります。
邪魔くさいというデメリットもありますが、ウチはそれほど気にしてません。

空気清浄機は確かに有能です。
しかし、意外と有効範囲が狭いな、という印象もあります。

買った当時、家庭用は15畳前後までしか対応してなかったのです。
ウチは吹き抜けがある都合、15畳以上必要だったのですが、無理でした。
これ以上の広さになると、法人向けの高いモデルしかありませんでした。

今なら20畳以上に対応できるモデルもありますが、これも決して安くないので、買い替えるにしても考えてしまいます。

ですが、手入れはこの手の製品としては、水で洗い流すだけなので、とても簡単です。
フィルターも普通に使う分には10年持ちます。
ウチは有効範囲以上の仕事をさせているので、もう少し寿命が短いかもしれませんが。

シャープがもう純粋にシャープと言えなくなった今となっては、次回は違うメーカーの方が良いのかな、なんて考えています。